柏木製麺所

ラーメン袋
  • ラーメン袋
  • 袋の裏
  • 袋と中身
  • 中身
  • 商品例
柏木製麺所とは?

和歌山県和歌山市でもっとも古く(1887年:明治20年創業)からある製麺所です。昭和初期はラーメンよりもうどんやそばの製麺を中心に行っていましたが、1990年代に入ると豚骨醤油味の「和歌山ラーメン」が全国的なブームとなり、生ラーメンの製造が激増しています。

ここで作っています
県内マップ

県庁所在地のある和歌山市ですが、人の出入りが少なく昔ながらの雰囲気が残っている街です。昭和40年頃までは市内に路面電車も走っており、その周辺にはラーメンの屋台が多く出ていたそうです。

こだわりと品質管理

地元和歌山の伝統的な製麺技術でじっくり熟成された細打ち麺をメインに製造しています。用途に合わせた既製品の麺も製造していますが、和歌山市内からのラーメン店から注文を受けると、フルオーダー・セミオーダーでもスープの進化に合わせた最良な相性になる麺も製造しています。
小麦粉はオーストラリア・アメリカ・カナダ・日本などの灰分が少ない上質な小麦を厳選し、最適な割合になるようにブレンドして使用しています。製麺に必要な水は、和歌山市内で温度変化の少ない地下水が得られるところに工場を移転して製造しています。
製麺の技術は、職人の技と代々守り続けられている製法を引き継いでおり、日々の気温や湿度、小麦粉に含まれる水分量を考慮して、一年を通して均一な製品を提供できるようにしています。
製造から包装・保管・配送まで徹底した品質管理と衛生管理を行っています。

ここがおススメ!

スープに合わせて最適な麺を作っているので、間違いありません。こってりとした見た目ですが、食べると意外にあっさりな醤油豚骨味ですよ。麺にもよく絡みます。

取扱商品

和歌山ラーメン 生の細麺を使用しています。こってりとした見た目のスープですが、飲むと意外とあっさりしている王道の和歌山ラーメンです。