あんぽ柿加工組合

あんぽ柿イメージ
  • あんぽ柿イメージ
  • あんぽ柿
  • 竹籠和紙包15包
  • 竹籠和紙包8包
  • 化粧箱入り10包
  • 竹籠梱包イメージ
日本生まれ・日本育ちのドライフルーツ

あんぽ柿加工組合さんのあんぽ柿は、高野山の麓で育てられた良質で美味しい平核無(ひらたねなし)柿を丁寧に1つひとつ皮むきをし、絶妙な干し具合に仕上げ、柿の甘みをギュッと凝縮させています。自然な甘み、とろとろの食感をお楽しみください。

ここで作っています
県内マップ

現在のかつらぎ町は、元々のかつらぎ町に旧花園村が編入したため南北に長くなっています。フルーツの町であるかつらぎ町では、いちごや梅、桃、ブルーベリー、梨、ピオーネ、柑橘類が栽培されていますが、その中でも全国1位の生産量を誇るのが平核無柿です。

美味しさへのこだわり

あんぽ柿加工組合のあんぽ柿は、一般的なあんぽ柿が水分量を45%程度残しているのに比べて、水分量を35%程度と少なめにすることで柿の甘みがより増して味が良くなっています

作り手のこだわり

柿にこだわっています

木に生っている柿の実 柿が美味しくないとダメ!地元の生産者から届けられた平核無柿
高野山の麓で育てられた良質で美味しい平核無柿を使用しています。その一つ一つが青果売りできるほどの上等な柿を使用しています。安全でおいしい商品づくりの原点です。
柿の皮むき 迅速で丁寧な皮むき
大量の柿を剥く必要があるので、ピーラーなどを使って手早く丁寧に皮を剥いています。

衛生環境にも力を入れています

クリーン環境でのパック詰め作業 食品工場と同等の環境でパック詰めをしています
出来上がったあんぽ柿は、高いレベルの衛生環境が整った室内で、1つずつ検品をしながらパック詰めされます。