上きしや

やきもちイメージ
  • やきもちイメージ
  • やきもち
  • 断面
  • パッケージ
  • 梱包形態
花坂のやきもちとは?

世界遺産に登録された高野山の麓にある創業300年の老舗やきもち店である上きしやさんです。
程よい甘さの餡と柔らかい餅で出来た「白餅」と「よもぎ餅」が自慢のお店です。
やきもちの始まりは、応仁7年に弘法大師高野山開創の当時に一人の老婆が塩やきもちを作ったのが始まりとされています。
その独特の味は「花坂のやきもち」として有名になり、鎌倉時代には砂糖を使用した現在のようなやきもちになっています。

ここで作っています
県内マップ

高野山内と高野参道の途中(花坂)の2店舗を構える上きしやさんです。弘法大師(空海)が修禅の道場として開いた日本仏教における聖地のひとつで、「紀伊山地の霊場と参詣道」としてユネスコの世界遺産に登録されている部分が多い宗教都市です。温暖な和歌山県の中では冬の寒さが厳しく、雪が積もる地域です。

どうして冷凍販売なの?

店舗販売を行っているやきもちは保存料等を使用していないため、消費期限が2日と短いためそのまま送るのが非常に難しい商品です。
なので作り立てを瞬間冷凍することで3か月の賞味期限となっています。当然ですが冷凍のものも保存料等は使用していませんのでご安心ください。

おススメの食べ方

瞬間冷凍をしているため解凍しても餅が固くなりにくく、自然解凍でも美味しくいただけます。
手間でなければおすすめはオーブントースターで軽く焼く方法です。表面がパリッ、中がもっちり柔らかく餡も少しトロっと、まるで作り立てのようなやきもちになります。

取扱商品

冷凍やきもち 作り立てを瞬間冷凍しています。自然解凍またはオーブントースターでの解凍がオススメ!

ご購入はこちらから