モリカワ

モリカワイメージ
  • モリカワイメージ
  • 南紀アロマ珈琲
  • 川添紅茶
  • 川添煎茶
  • 珈琲イメージ
  • 煎茶イメージ
  • 紅茶イメージ
ここで作っています
県内マップ

平成の大合併で大きくなった田辺市は和歌山県第2の都市であり、海側では黒潮の影響で比較的温暖ですが、山側では雪も積もる地域です。熊野本宮大社を始め、世界遺産である「紀伊山地の霊場と参詣道」を多く含むところです。武蔵坊弁慶のふるさとと言われています。モリカワさんは直営店の営業や業務用食品の卸なども手掛けていますが、創業はお茶やコーヒーの焙煎からです。

紀州田辺のコーヒー卸業者

焙煎設備を有するコーヒー卸業者のモリカワさんは、徹底した品質管理で自社焙煎されたコーヒー豆をお届けしています。
南紀アロマ珈琲は厳選されたブレンドと紀州備長炭による焙煎により、力強くも柔らかな火力が豆を均一にふっくらと焼き上げ、「まろやかさ」と「雑味のない透明感のあるテイスト」を最大限に引き出しています。また、紀州備長炭は燃やす際に煙を出しません。そのためコーヒーの最大の魅力である「香り」を邪魔する煙による雑味が無く、香ばしいコーヒー香を生み出しています。

南紀白浜の川添茶

日置川上流の山間にある白浜町市鹿野(川添地区)で生産されている川添茶を使った「川添煎茶」・「川添紅茶」をお届けします。この地域は、「日照時間が短く、昼夜の気温差が大きい」といううまみのある美味しいお茶が出来る条件がそろっている地域です。また自然豊かな日置川の水で育まれ貯蔵養分たっぷりの茶葉が育ちます。
品質はトップレベルで、地元の農家さんが毎年品質向上に取り組んでいます。
また、静岡式青還流の手もみ製茶技術を生かした機械によって製造しています。
モリカワさんで茶葉を製造しているわけではございませんが、JA紀南の最高品質のお茶を取り扱っています。

取扱商品

南紀アロマ珈琲 南紀のおだやかな澄み切った美しい景色をコーヒーで表現しています。豆は中深煎りです。
個包装されたドリップパックになっているため、必要な分だけを取り出して挽きたての香りを楽しむことが出来ます。
紀州備長炭は燃える際に煙を出さない事と、遠赤外線効果のある力強くやわらかな火力が特徴です。そのためコーヒー豆を焙煎すると、煙による雑味が付かず、豆がふっくらと焼き上げられて「まろやかさと雑味のない透明感のあるテイスト」が特徴のコーヒーになります。
川添煎茶 白浜町日置川の川添地区で生まれた煎茶です。日照時間が短く昼夜の気温差が大きい川添地区では旨味のある美味しいお茶が出来ます。
川添紅茶 白浜町日置川の川添地区で生まれた和紅茶です。渋みが少なくクセのない味で、ストレートでも蜂蜜紅茶にしても美味しいです。