白浜町

白浜町
白浜町について
白浜町の位置

和歌山県の南西部に位置し、古くから保養地・温泉地として有名です。国内で最も多くパンダを飼育する「アドベンチャーワールド」や、景勝地として名高い「三段壁」「千畳敷」などがあります。
温泉地やホテルまでは白浜駅から約5kmと遠く、路線バスやタクシー、旅館・ホテルの送迎車を利用するのが一般的です。高速道路が延伸されていない頃は道路事情がよくありませんでしたが、今では自動車での利便性も高くなっています。
白浜の由来は、サラサラとした真っ白な砂が特徴のビーチ「白良浜」から来ているそうです。ちなみに現在では砂浜が痩せてきて砂が少なくなっているため、オーストラリアから砂を輸入して足していく「養浜(ようひん)」を行っているそうですよ。日本にはここまで白い砂浜が無いそうです。

鉄道

紀勢本線(きのくに線):(すさみ町)- 紀伊日置駅 - 椿駅 - 紀伊富田駅 - 白浜駅 -(上富田町)
※中心となるのは白浜駅です。白浜駅はすべての特急電車が停車します。また白浜駅発着の特急電車もあります。

高速道路

紀勢自動車道:(すさみ町)- 日置川I.C. - 南紀白浜I.C. -(上富田町)

主要道路

国道42号線

名産品

川添茶

お茶
クリックすると詳細ページに移動します

日置川上流の山間にあり、美味しいお茶のできる条件がそろっている白浜町市鹿野(川添地区)で生産されています。

富田の水

no-image

自然豊かな白浜町十九渕の山の中にある、地下90mから吹きあがる太古の水です。
水タンクを持っていけば、現地で10リットル100円で給水できます。

観光

アドベンチャーワールド

パンダ
クリックすると詳細ページに移動します

日本で一番パンダを飼育しています。動物園・水族館・遊園地が一体になった全国でも珍しいスタイルのテーマパークです。

南紀白浜空港

飛行機イラスト
クリックすると詳細ページに移動します

和歌山県で唯一の空港です。観光エリアである南紀に訪れる観光客を中心として利用されています。

三段壁・千畳敷

三段壁
クリックすると詳細ページに移動します

海の浸食によって出来た自然の景観で、国の名勝として登録されている景勝地です。三段壁には洞窟もあります。

とれとれ市場

とれとれ市場

西日本最大級の海鮮マーケットです。海鮮丼や寿司を食べることのできるフードコートや、鮮魚・活魚から水産加工品をその場で食べられる「海鮮バーベキュー」も出来るスペースもあります。南紀地方のお土産なども買うことが出来ます。