串本町

串本町
串本町について
串本町の位置

和歌山県の最南端に位置し、本州でも最南端です。人口は15,000人弱で、一年を通して暖かいですが、夏の気温はあまり上がらないのが特徴です。
市街地の東側にある「紀伊大島」は、釣り客で賑わいます。「潮岬灯台」や国の天然記念物である「橋杭岩」など、見どころも満載です。

鉄道

紀勢本線(きのくに線):(那智勝浦町)- 紀伊田原駅 - 古座駅 - 紀伊姫駅 - 串本駅 - 紀伊有田駅 - 田並駅 - 田子駅 - 和深駅 -(すさみ町)
※中心となるのは串本駅になります。すべての特急電車が串本駅と古座駅に停車いたします。

高速道路

高速道路は町内を通っていません。

主要道路

国道42号線、国道371号線

名産品

羊羹

紅葉屋本舗の羊羹
クリックすると詳細ページに移動します

明治33年に創業した「もみぢや菓子舗」がはじまりで、一度途絶えていた羊羹の味を再現し、現在に至っています。

水産品

カツオ

しょらさん鰹(串本町発祥のケンケン漁によって漁獲されたもの)を始め、串本真鯛(養殖)・クロマグロ(養殖)やトビウオなどの水揚げも盛んです。

観光

潮岬

潮岬灯台
クリックすると詳細ページに移動します

明治初期に建てられた洋式灯台の一つで、歴史的価値が高い保存灯台に指定されています。本州最南端にある潮岬灯台から見る景色はとても雄大です。
日本の夕日百選、日本の灯台50選に選ばれています。また、2018年には日本ロマンチスト協会より「恋する灯台」の認定を受けています。

橋杭岩

橋杭岩
クリックすると詳細ページに移動します

大小約40もの岩がおよそ850mに渡って直線状に立ち並ぶ姿は絶景です。国の天然記念物にも指定されています。橋の杭のように見えることから「橋杭岩」と呼ばれています。
日本の朝日百選の認定を受けている風光明媚な所です。

紀伊大島

串本大橋
クリックすると詳細ページに移動します

潮岬の東側にある島で、1999年に串本大橋がかかったことにより島に渡りやすくなりました。紀伊大島にはトルコ記念館を始め、樫野埼灯台、日米修交記念館などがあります。
また多くの釣り場があることからシーズンになると釣り客が多く訪れます。

串本海中公園

no-image

日本で最初の海中公園として指定された区域です。水族館・海中展望塔などがあります。