天照

天照イメージ
  • 天照イメージ
  • 取締役
  • 佃煮イメージ
  • みかんはちみつ
  • 蜂蜜イメージ
  • ゆずとしいたけの佃煮レギュラー
  • ゆずとしいたけの佃煮食べ比べ
  • ハニーディッパー
  • ゆずとしいたけの佃煮プレミアム
天照のこだわり

株式会社天照さんは「和歌山の美味しいものをお届けしたい」事を第一に考えており、地域で25年ほど前から作られていた、母の手造りの味「ゆずとしいたけの佃煮」とみなべのみかん畑で採蜜された「みかんはちみつ」を中心に販売しています。保存料や化学調味料は一切使わず、安心安全なものだけをお届けしています。

ここで作っています
県内マップ

上富田町は県内でも人口が増え続けている元気な街です。元々はウメやみかんの栽培などの農業中心の町でしたが、企業誘致で働くところを作り、今ではスポーツ施設を軸にした健康のまちづくりへ方向転換しています。また紀勢道が延伸したことにより、大阪や串本方面にも行きやすくなりました。

ゆずとしいたけの佃煮
柚子

25年ほど前から田辺地域で作られていた「ゆずとしいたけの佃煮」は、以前は別の方が作っていて催事などで販売されていましたが、その基本的な製法を受け継いで天照さんが5年前から製造・販売を行っています。
当時の作り方は保存料などを使うものであったため、なるべく安全・安心な食べ物をという考えにより、味だけではなく全体的に見直して、紀州産の調味料にこだわり、保存料・化学調味料を一切使わない製法に切り替えています。
見た目には柚子が残っていないため、一番多いのが「椎茸」と思われがちですが、実は椎茸の重量に対して柚子は4倍以上使用しています。
完成後に冷蔵庫でさらに熟成させることで、最高の旨味を引き出しています。唐辛子も入っていますが、最初は佃煮の甘みがやってきて、最後に唐辛子のピリッとした辛味がやってきます。

簡単には作れません!

この佃煮の最大の特徴は、2週間かけてじっくりと熟成させた柚子を使い、時間をかけてじっくりと煮詰めて椎茸にコーティングされるまで溶かしている事です。とても手間暇がかかるのでご家庭でこの味を再現することは不可能に近いと思われます。柚子は香りが良いのですが苦みの多い果実で、熟成させてからじっくりと煮詰めることで風味を生かしながら苦みを取り除いています。食べてみると分かるこの佃煮の良さ、ぜひお試しください。

※プレミアムとレギュラーの違い
レギュラーとプレミアム

プレミアムとレギュラーの2種類ありますが、これは原料による違いです。プレミアムは「国産の椎茸を用い、富田の湧き水で戻した」ものですが、レギュラーはよりお求めやすいように「中国産の椎茸」を用いたものです。どちらも厳選した肉厚のどんこ椎茸を用いているため食べ応えはバツグンですが、やはり国産の椎茸の方が一枚上手です。一度食べ比べて好みと価格を天秤にかけてみてはいかがでしょうか?食べ比べセットも販売しております。

ご飯のお供に!

おかずが一品足りないときやご飯が残ってしまった時に佃煮は重宝します。お弁当の一品にも最適ですよ。保存料等は入っていませんが、賞味期限は製造より150日です。開封後はお早めにお召し上がりください。

母の味

ゆずとしいたけの佃煮は、すべて天照さんの代表取締役:瀧本照子さんにより一つ一つ丁寧に手作りされています。「母の味」というのは、この「瀧本照子」さんの味なのです。この「母の味」を全国の人にお届けしたいという思いで手づくりされています。

栄養価の高い非加熱はちみつ
はちみつイメージ

みかんはちみつはみなべ町のみかん畑で採蜜したものを使用しています。この蜂蜜は製造過程で加熱をしていません。本来であればミツバチが巣に貯蔵する際に水分を飛ばして糖度を上げているのですが、一般的な蜂蜜は早く採るために完熟を待たず、十分に水分が飛んでいない状態で採蜜しています。
そのため加熱によって水分が飛ばして糖度が上げているのですが、その際に大切な栄養価やミネラルが熱により破壊されてしまいます(48℃以上で失われ始めるそうです)。また、異物を取り除くためにフィルターを通す時にも加熱したほうが短時間で処理できるため、加熱をしている蜂蜜が多いのが現状です。
そのため非加熱である生はちみつは糖度を上げるのに時間がかかるため、作る人が少ないのが現状です。天照さんの取り扱っているみかんはちみつは、すべて非加熱処理の「生はちみつ」です。

取扱商品

ゆずとしいたけの佃煮 熟成させた紀州産の柚子と肉厚のどんこ椎茸を、地元田辺の天王醤油とてんさい糖を使って佃煮にしています。完全に溶け込んでいるため見た目には分かりませんが、原料の大半を占める柚子により椎茸がコーティングされています。ご飯のお供に最適です。レギュラーは中国産の椎茸、プレミアムは和歌山県産の椎茸を使っているのが大きな違いです。プレミアムは文藝春秋さんが発行している雑誌「CREA」2018年12月号の特集でお取り寄せ大賞を受賞しました。
みかんはちみつ みなべ町のみかん畑から採蜜した蜂蜜を、非加熱で処理して瓶詰めしている「生はちみつ」です。しっかりとした甘みがありながら少し酸味もある、上品な味わいです。