お世話になった人にお歳暮を

御歳暮
そもそもお歳暮って何?

御歳暮箱お歳暮は日頃お世話になっている方々に対した、一年の締めくくりにお礼の気持ちとして贈るものです。その起源は江戸時代までさかのぼり、盆と暮の時期に長屋の大家さんや取引先に対して「日頃お世話になっております。これからもよろしくお願いします」という意味を込めて贈り物を持参したのが始まりの一つと言われています。
それが商習慣と結びつき、現在のような形になったといいます。

御歳暮を持ってきたサラリーマンのイラストお歳暮ではお正月に大人数で食べるような肉類やハムなどが人気です。
また、定番のジュースやフルーツも人気があります。
送る時のマナーとしては、事前に相手の好みや家族構成を聞いて品物を選ぶことが大切です。また、贈り方にも配慮が行き届いていれば気持ちは一層伝わるでしょう。お世話になった人に対しては定期的に感謝を伝えることが大事です。

お歳暮を贈る時期について

お歳暮を贈る時期は、地域によって異なります。

東日本 11月下旬~12月20日前後 西日本 12月13日~20日前後

※かつては12月13日のお正月の準備を始める「事始」からとされていましたが、現在では幅が広くなっており、最近では11月下旬から贈る方も増えています。京都では今でも12月13日の「事始」から贈る方もいるようです。

お歳暮に贈らない方がいいと言われているもの

内容は御中元と同じです。近年ではうるさく言われないかもしれませんが、良かれと思って贈ったものが実は良い印象を与えないこともありますのでご注意ください。

■ハンカチ
手巾→手切れに通じるため
■刃物などのとがった鋭利なもの
縁を切るに通じるため
■靴・靴下
相手を踏みつけるに通じるため
■櫛
「苦」や「死」を連想するため
■下着・肌着
貧乏人への施しと捉えられることも
■目上の方への筆記具・時計・鞄
勤勉奨励、通勤をイメージさせるため
■現金・商品券
上から目線のギフトと捉えられてしまう恐れがあります
■生もの
相手方の事情もあるので、事前に連絡を入れてから送るならO.K.です
お歳暮のマナーについて

のし紙お歳暮の水引は、紅白花結び(蝶結び)のものを選びます。表書きは「御歳暮」または「お歳暮」とし、贈り主であるご自身の名入れをお忘れなく。
お歳暮はお祝い事の品ではないため、自身が喪中、相手が喪中のいずれも贈ることが出来ますが、四十九日中は避けたほうが好ましいでしょう。また故人宛に贈る事や故人についての添え書きは控え、紅白を連想させる品物は避けた方が良いでしょう。

というわけで、当店のおすすめです!

ごぼう巻イメージ なんば焼とごぼう巻のギフト
なんば焼・ごぼう巻
お正月に縁起の良いかまぼこはいかがでしょうか。こちらのかまぼこは焼きかまぼこなので、煮炊きするのには向いていません。そのまま厚く切ってわさび醤油などでお召し上がりください。
天狗力餅20個 和菓子3種セット
錦花堂の和菓子
人の集まることの多いお正月、和菓子のセットなどはいかがでしょうか?こたつでわいわいしながら美味しいお菓子を食べるお正月、先方様も喜んでいただけるに違いありません。
TONTON Cセット TONTON Eセット
和歌山ポークのハム・ソーセージ
定番のハム・ソーセージですが、今年は趣向を凝らして「無添加ポーク」のハム・ソーセージはいかがですか?肉感がガツンとやってくるので今までの物とは一味も二味も違うと感じるかも。
贈答用灰干しさんま 灰干しさんまLLサイズ5枚
灰干しさんま
おせち料理に飽きてきたころにさっと焼くだけで食べることが出来るさんまの干物。チルドでのお届けですが、食べきれない分は冷凍すると長持ちしますよ。
紀州味めぐり 特選味セット
湯浅醤油と金山寺味噌のセット
醤油発祥の地である湯浅町の老舗醸造元で作られた醤油と金山寺味噌です。大手では出来ない伝統的な手法で作った醤油、大切な方にいかがですか?
和敬清寂各1本 和敬清寂選べるセット
和風だし・中華スープの素
元々業務用に作られていた和風だしと中華スープをお求めやすい量にして販売しています。業務用で使われているので味はお墨付き!保存料不使用なのに賞味期限は1年あります。冬の寒い日にお鍋のベースなどにも使えますよ。